DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:長崎県
五島列島のイカが美味しいことをご存知でしょうか?
地元出身の人は知っているので、夏の帰省シーズンなどにすし屋に寄ると、
いかは品切れということもよくあります。

とにかく絶品なのです。
このイカは、現地では「水いか」と呼ばれ、
正式には「あおりいか」と言います。


五島列島特産、絶品の「水いか」

市場での競り値も他の種類の「いか」の15倍から20倍は高い高価な「いか」で、肉厚なのに柔らかく、そして甘味のある身質はいかの王様といえるでしょう。

そんな水いかですが、五島では岸壁から釣れるんです。
岸壁からイカを釣ることを、現地では「いか引き」と呼んでいます。
よく、子供の頃、叔父さんとこのイカ引きに行きました。
釣り糸に「あじご」(アジの子供のことです)を括り付けて
カウボウーイが縄を回すようにグルグルを回して遠くに投げます。
しばらく待っていると、その「あじご」に水いかが食いつくので
そぅーっと、少しづつ近くに引き寄せ、最期にひっかかる針のついたものを
釣り糸に絡めて流し込んむことによって水いかをひっかけます。

よく食いつく割に岸壁近くの藻に苦しめられて、苦労した経験があります。

この絶品の水いか現地で食べれば最高ですが、以下から取り寄せも可能なようですから是非一度ご賞味あれ!

九州最西の長崎から海をまたいでさらに西へ100km。
日本一きれいな浜辺がある国立公園の島、長崎県五島列島より
創業27年、漁師歴11年の大仲買が作り上げた海の幸をお届け致します。


スポンサーサイト

copyright © 郷土の特産物、おみやげを欲しい! all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。